• HOME
  • 活性酸素とは

活性酸素とは

いつまでも健康で若々しくいたい、見た目も内面も健やかで美しくありたいと願う方が増えており、口コミなどでエイジングケアに関する商品が人気となっています。

なぜ老けていくのか

年を重ねると誰でも老けてしまいます。しかし、同じ年齢でも若く見える方、老けて見える方に分かれることがあります。このように差が出る要素は肌の質感にあると考えられます。老けて見られる方の肌は、たるみ、しみ、しわ、毛穴の開きなどが目立っていることが多いでしょう。

人の体は空気中の酸素によって酸化してしまいます。酸素は体内に入るとちょっとしたきっかけで活性酸素となります。この活性酸素が細胞を酸化させ、細胞の正常な働きを失わせてしまうのです。細胞の働きの衰えは肌にも表れたるみ、しみ、しわ、毛穴の開きとなり、老けて見られる結果へと繋がります。

酸素が活性酸素となるきっかけ

体内の活性酸素が過剰に発生する原因は、身近にあります。タバコや汚染された空気など化学物質が含まれたものが体内に入った時、過度な運動をした時、紫外線を浴びた時、ストレスを感じた時など、日常生活において活性酸素が過剰に発生すると考えられています。なかでも、ストレスは最大の活性酸素の発生原因だとされています。活性酸素の発生を少しでも減らすよう工夫する必要があります。

活性酸素と酵素

活性酸素の発生を少しでも減らすサポートをするのが酵素です。酵素は体内に存在している抗酸化物質です。しかし、ほとんどの現代人は活性酸素が過剰に発生しているため、体内の酵素では足りなくなっており、酵素を摂取する必要があります。酵素を摂取することで体内の酵素も活性化します。その結果、活性酸素の過剰発生を防ぐことができるのです。

日本セーラでは、生酵素サプリメントを取り扱っております。酵素はダイエットに関心の高い方からも注目されています。見た目も内面も生き生きと健康的でいるために、日本セーラの生酵素サプリメントを取り入れてみませんか。